買ってきたPCのパーツや家電製品レビュー、欲しいもの紹介や、はたまた便利なフリーソフト紹介など、ほぼフリージャンルなブログです。
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Gyo映画「ホームレスが中学生」

どうも、今回は映画のレビューです。タイトルの通りホームレスが中学生です。
この映画はGyoの公式アプリで無料で見ることが出来ます。

 -以下、ネタバレも含みますので注意-

ではこの映画の紹介から。
タイトルからまず先に連想されるのが「ホームレス中学生」だと思います。
実は私もホームレス中学生だと思って見ていたら別物だと気づきました。
結論から言うとそちらより面白いかもしれません。

この映画はホームレスが中学校にいきなり転校してきて、映画研究部がそのホームレスのドキュメンタリーを作っていく物語です。

なんでホームレスが?どうやったらそんな事が?など疑問は多々ありますが。
劇中では義務教育を終了していないので仕方なく、勉学に年齢は関係ない。などと簡単な解説しかありません。

なお劇中に出演するホームレスは本物のホームレスとの事。
何気にお笑い芸人や有名な俳優が出てくる作品です。

感想ですが、結論的にはかなり楽しめました。
ホームレス中学生よりも楽しいと思います。色々な意味で。
ホームレスをいつも冷たい目で見つめている貴方、彼らがいつもどんな生活をしているのか気になりますよね。

電気を馬鹿みたいに消費したり、好きな物を食べて嫌いなものは捨てる。
無駄なものを買ったり捨てたり。
私たちの普段の生活よりホームレスはよっぽどエコです。
まぁ映画なので本当かどうかはわかりませんが。

いつもの生活を見直す事も出来る割といい映画でした。
このレベルの映画が無料で見れるんですから見ない訳にはいかんでしょう。

あと似たようなもので「オールデイズ 二丁目の朝日」なんてものもありました。

ほかにも色々楽しめる映画やドラマ、アニメまでありますのでこの際アプリをダウンロードしてみては?


homelesstyugaku.jpg

ホームレスが中学生
スポンサーサイト

動く!改造バカ一台「DVD第3弾」を手に入れた!

Photo 3月 29, 5 37 44 午前

ずっと昔にDVD第1弾を中古で入手し、今回なんと第3弾をオークションで入手することが出来た!
私は個人的に「高橋敏也」が大好きである。まさに大先生である。
改造バカのDVDは入手困難だし、インプレスではパーツパラダイスという番組名になってしまって、あまり改造について触れてくれない・・・

DOS/V パワレポを買えばいいのだけれでも、やはり高橋先生のとても素晴らしいコメントを聞きたいものである。
早く第二段と四段が欲しい・・・

第三弾はかなりネタの方向に走っているような気がする。
スピーカーin PCならずまさかのビープスピーカーin PCとか、一番笑ったのはエアロマンですね。
なにぶん凄いボリュームでそこらへんの映画よりも長いという、しかも未公開映像がかなりたっぷり。
3時間超というスペシャルボリュームで笑わせてもらいました。
内容的には結構古いんですけど、今見ても十分面白い。
どこかで第二段と四段を見つけた方は即買い、または私に送ってくれると泣いて喜びます。

The Walker レビュー

The Walker (日本語字幕版)
thewalker.png

*紹介文
文明崩壊後のアメリカ大陸。"ウォーカー"と呼ばれる男は、一人広大な大地を歩き続けている。背中のバックパックには護身用の短刀とショットガン、そして、世界で一冊だけ残された、ある"本"が入っている。本は厚く、皮の表紙に覆われ、鍵がかけられていた。男はこれまで本に触れようとする者はすべて容赦なく殺してきた。しかし、その本を、どこの誰のもとに届けるのか、その理由も目的も知らない。手掛かりはただ"西へ向う"ことだけ。男は西へ、耳のイヤフォンから流れる音楽を聴きながら今日も歩き続ける--。

*俳優
デンゼル・ワシントン
ゲイリー・オールドマン
ミラ・クニス
レイ・スティヴンソン
ジェニファー・ビールス

*オフィシャルサイト
http://www.thewalker.jp/


初めてiTunesStoreで映画をダウンロードしました、前から気になってた作品のコレ。
なぜか私は核戦争後の世界という設定が好きでその手のゲーム(FalloutやSTALKER)にはなぜか魅入られてしまいます。世紀末の世界の中で起こる闘争が好きなのか、サバイバル的な物に惹かれているのかは分かりませんが。
とりあえず主人公めっちゃ強いです、戦闘シーンは流石と思える一品、ちゃんとオチを最後に持ってくる親切さ。
ただCGが少ししょぼい気がしました、凄い高画質なゲームを見てる感じ。だけど世界観には合っているのでアリかと。
とりあえず値段は400円、そしてダウンロードしたものは永久に見ることは出来ないようです。その辺の詳しい説明はよく見てませんが、とりあえず高いという印象しかありません。画質も良いという訳でも無く、悪くもありませんが、BD再生環境がある人は不十分な画質になると思います。
普通にレンタルするのであれば近くのレンタルショップのほうがいいでしょう、リップすれば永遠にデータとして残すことが出来ますしね。

ただ真夜中いきなり映画が見たくなってそしてその映画がiTunesStoreにあった!なんて人には向いているのかもしれませんね。
バロメーター
管理人

hutisan

Author:hutisan
Welcome to GeekBox.

┬名前:ふちさん
├職業:学生
└趣味:PC/Game/モバイル端末

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。