買ってきたPCのパーツや家電製品レビュー、欲しいもの紹介や、はたまた便利なフリーソフト紹介など、ほぼフリージャンルなブログです。
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

春の自作祭り「組み立て編」

しばらくブログの更新をさぼっていたわけだが、言い訳としてはxbox360のシュタインズゲートを買った。
今季のアニメなんだけど、すげー気になったので原作プレイ、期待値高すぎまじでっぱねーっす。

さてさてその話は後にして、今日はマザーボードにCPUをインストールし、メモリを挿してグラボを載せ。
いざ試験運転するのだ!ようはまな板ですわ。

IMG_0418.jpg

AMDのソケットはintelと違ってCPU側にピンがあるので折らないように注意。
服に引っ掛けて折れる可能性もあるので、取り扱いは十分慎重に・・・

ソケットにある△マークにCPU側の△マークをあわせて置くと無事はまる。△マークのある場所にはピンが一本だけ無いので無理やりはめこむとCPUのピンが折れます。

CPUを載せたら次はCPUクーラーをつけましょう。試験運転なのでリテールで十分ですね。

IMG_0421.jpg

しかしこのリテールクーラー、アスロンに比べて少し豪華である・・・
リテールの場合はクーラー本体にグリスが塗ってあるのでグリス塗る必要は無いです。

さくっとメモリを挿しちゃいましょう。初めてのDDR3です。安物ですがね・・・

IMG_0422.jpg

メモリを挿すときは両端のレバーがカチッと鳴るまできっちり挿しましょう。
この場合2Gx2なんですけど、ちゃんとマザーボードのマニュアルを見てどう挿せばデュアルチャンネルなのか確かめてから挿したほうが良いですね。このマザーは黒同士に指せばいいっぽいです。
まれに黒x青でデュアルなマザーもあるのでこれもちょっとだけ注意。

グラボを載せるときはあまり力を加えずにグラボ本体の重さでゆっくり挿していきます。
補助電源が必要なボードだった場合、ちゃんとコネクタを挿し込んであげましょう。

どうやら無事に起動するみたいです、初期不良っぽいわけでもなく安定かな。

IMG_0427.jpg

IMG_0424.jpg

この後はリテールがうるさくて死にたくなったのでドスパラ札幌店にてちょっとしたCPUクーラーを購入。
のっけてみたらかなり静かになったな・・・

r_IMG_0439.jpg

あとはケースに組み込んで常時運用するだけ!しかし今回の自作はかなり財布にやさしかったような・・・
しかしドスパラでゲーミングデバイスを新調していたら2万円使っていたことは秘密である。

関連記事
[ 2011/04/16 14:37 ] PC関係 自作PC | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バロメーター
管理人

hutisan

Author:hutisan
Welcome to GeekBox.

┬名前:ふちさん
├職業:学生
└趣味:PC/Game/モバイル端末

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。